エール

戦慄

導入開始年: 2007年

レア度


(2017年8月稼働停止いたしました)


■短評

新規参入メーカー「エール」の第1弾。業界初のフィギュア搭載機
筐体上部にフィギュア、中央部にリール、下部に液晶を搭載した三位一体型パチスロ機。
ボーナス中は液晶で全13話のホラーストーリーが流れる

■設置店舗

全国 0 店舗(2017年8月現在)


※2017年8月20日(日)をもちまして撤去いたしました。

現在の設置店

■スペック紹介

基本的にボーナスで出玉を増やすタイプ。

通常時に3種類ある1枚役が成立すると10Gの「戦慄タイム(RT)」に突入。
1Gあたりの純増は現状維持程度。
規定ゲーム数10G消化、またはボーナス成立で終了。

ボーナスは2種類のBIGのみ搭載。
251枚を超える払い出しで終了(純増約182枚)

■実戦動画















■実戦レポートブログ


■プレミア画像


■スペック紹介サイト
HAZUSE